镁合金

トーヨーメタル株式会社

ブログお問い合わせ

大阪府堺市堺区出島海岸通4-4-3TEL 072-241-4422

BLOG ブログ

铝镁合金成分

镁合金的比强度

作成日:2019年12月09日(月)

こんにちは。

 

トーヨーメタル 山口です。2回目の投稿になります。引き続き宜しくお願いします。

今回は冷やす・温めるに必要不可欠な冷媒について、お話ししたいと思います。

 

昨今では、家庭用・業務用エアコン、スーパーのショーケース等で様々なものを

冷やす・温める機器を目にする機会が多くなりました。

 

 

私自身も普段の生活で当たり前のようにエアコンを使用し、スーパーで冷蔵・冷凍管理されたものを手にし、快適な毎日を過ごしていると感じています。

 

このような機器には、冷媒と呼ばれるガスが使用されており冷媒ガスというものは

ご存じの通り温室効果・オゾン層破壊の原因となります。

 

エアコンなどが開発された当初はCFC・HCFCと呼ばれる特定フロンが使用されており

地球環境へ重大な影響を与えることが分かり、より環境に優しい代替フロン HFCと移り替わってきました。

現在では、より地球環境を考慮したCo2冷媒・アンモニア冷媒などへの転換がより活発になってきております。

 

 Co2・アンモニアなどは高圧・毒性に問題はありますが

弊社でも、環境への取り組みは率先し取り組みたいと考えており、その中でも

Co2冷媒用配管を紹介いたします。

 

 

 Co2冷媒は、従来のHFCに比べ非常に高圧での使用環境となり、より高耐圧の銅管継手が必要となります。

通常品に比べ厚肉の物も取り揃えておりますので、Co2冷媒用配管をお探しの場合は

ご相談ください。

下記の写真は、高圧用配管の一部です。

コメント 2019 12 05 154211

以上

今後とも、トーヨーメタル株式会社を宜しくお願い致します。

営業部 山口 太介

钛镁合金模具

TEL 072-241-4422

FAX 072-241-4430

お問い合わせフォーム http://dg.cylev.site/contact.html